スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月は病院づくし。


7月はほぼ休養期間でした。
今月のキーワードは『病院』
ようやく笑い話として世に送り出せるようになりました。(笑)
すんごいミラクルなオチまでついてしまったよ。


ペルソナ4ペルソナ4
(2008/07/10)
PlayStation2

商品詳細を見る


最近、ハマってます。
旦那に買ってやって!!ってお願いしたけど、今回のは拒否されたので、自分でやってました。
まだクリアーしてないけど、面白い!!
携帯の方でネットゲー式ロープレやってたんだけど、更新が日に数回しかされなくて、すっかりロープレやりたいモードになってしまったのよ。
んな訳で、買っちゃった。で、プレイしたら、面白いのなんのって。
ストーリーが面白い。ツッコミがスゴイいい。好きです。そのノリ。
雪子姫がお気に入りです。
後、クマがかわいい。パーティーに加えれるようになったんだけど、ダンジョンで動くとキュピキュピ足音するんだよ。微妙にソレが耳障りだったりすんだけど、戦闘中の動きは可愛くて好きなの。





【以下、いきなり本題☆ 女性専用






今月は体調がよろしくなくてね。

中ぐらいかな?突然、腹痛にみまわれたの。
それが夕方くらいだったので、翌日朝一で病院(内科)行って、数時間待たされたよ。
待ってる間、時折、ズキっとくるし、廊下寒いし、辛かった。

その日は、まず、院長に診てもらって、ここ(下腹部)が痛いんですって言ったら、胃だねと言う事だったの。
で、次の日、胃カメラをのむことに。

とりあえず、その日は血液なんかを採られて、結果も含めて次の日に。



そして、迎えた次の日。

胃カメラは予約制で、10分前には来てねって言われてたから、その通りに来たけど1時間以上待たされる。
途中、待ってる場所が違うのかと不安になったよ。
呼ばれた時は本当にホっとしました。

てか、朝飯抜きの腹に胃を綺麗にする薬というのを流し込まれて、どっちから入れようか相談。

口からか、鼻からか。

どっち?って言われても、やったことないんでわからないんですけど。(汗)

若い人は鼻からがいいとのことで鼻から決定。
つぅーか、看護師さんやたらと鼻プッシュ。しかも、鼻からって決めた後に、別に強制じゃないからねと。
それに、今日は1人に来たの?と問われた。
この年になって、一体誰と一緒に来いと?
いろいろツッコミたかった。


胃カメラのお部屋へ。

鼻からなので、鼻に麻酔等を入れられたんだけど、その薬が苦い。
で、試しに棒を鼻に突っ込まれます。その際の棒は実際の物よりも細いらしいです。

準備も終わって、医者も登場して、いざ胃カメラ。

左向きに横になって鼻からイン。
最大の難所と言われたところもクリア。

でも、私にとっての最大の難所はその後現れた。
呑み込めって言われて、呑み込んだ後は気持ち悪いことこの上ない…orz
喉動かすと異物感で暫く咳き込んだりもしたよ。
我慢したけどね。

粘液がいっぱいついてるって言われ、洗い流すのに水を大量に入れられたよ。
空気も入れられてさ。

ノォーなんか腹が張ってる気がする!!って思ったら…
『今、空気入れてるからお腹苦しくない?』的なことを。
そういうことは入れる前に言ってほしいです。

綺麗に洗い流されて、水を抜かれた胃の中はとっても綺麗なものでした。
少しも荒れてすらいない。
どこもかしこもピンク色でした。
アタイ!!腹の中は黒くなかったよ!!(笑)

胃カメラしてくれた医者に異常ないよって言われて、とりあえず、昨日の検査の結果を聞く為に、診察室へ。
院長が出張中だったから、副院長に診察してもらったんだけど。

のっけから、超威圧的。

『本当に胃が悪いの?』だし。

胃だと言ったのは、そちらの院長です。


『胃カメラの結果は何にもないよ。』と言われ、

「そうみたいですね。」って言ったら、めちゃくちゃ睨まれた。

「上(胃カメラ室)でさっきも言われました。」って言ったら、とりあえず納得してくれたみたいだけど。


その時点で痛みは前日よりはっきりしてたからね。
副院長に再度、ここって言ったら、

もう『大腸か、婦人科』とのこと。

大腸の方は検査するから、婦人科に行ってこいと言われて、


午後から婦人科へ。
てか、最近の病院は受付もハイテクになってるよね。
婦人科はインターネットからも予約できるし、個人情報保護も気にしてるカンジでスゴかった。
後で気がついたんだけど、行った病院はキララク好きさんにはたまらん名前だった。(笑)
余裕なかったんだよ。一番家から近いと思われたところへ駆け込んだんだからね。
ちょうど女医さんだったのでラッキーだった。
しっかりナカも診てもらったけど、特に異常なかったみたい。
てか、そんなこともわかるんですか!?って感心してしまった。
ここでも、血を抜かれて検査結果待ち。



この後は、自宅待機で検査結果待ちでした。

痛みも暫くするとなんとなくなくなったからね。
一時的なものだったのかと思いつつも、検査結果にドキドキ。
入院する事態になったらとか思ったら、何もできず。
軽く鬱期でしたね。
もう死んでしまえばいいのにとかネガティブ全開だったり。(爆)

大丈夫って気持ちは大きかったんだけど、デッカイ病気なぞしたことない子だからね。
一番最悪なことを考えてた方がダメージも少ないから、ネガティブスイッチはいってました。



そーんな鬱々とした日々を送り、

婦人科の方が郵送で異常なしってきて。

昨日、大腸の方も異常なし。



んでもって、昨日……就職も決まりました。今度の就職先は病院。(笑)
この件もスゴイ経緯があるんだけど、長くなるので省きます。
この病院は7月に行った病院とは全然関係ないから。

スポンサーサイト

お久しぶり☆PageTop7/19 拍手レス

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://dayafterday0.blog111.fc2.com/tb.php/269-7d07d794

プロフィール

梨理

Author:梨理
なんか好き勝手に叫んでます。

ここにある小話は80%以上の確率で未完成ですので注意☆

長い空白を経て生まれ変わりました!!
もう2009年以前には戻れない。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。